QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 4人
プロフィール
サンプロ
サンプロ

2017年06月01日

繋いでみましょう

こんにちは、サンプロです。
明日にでも更新と書いておきながら
一週間がたってしまいました... すいません。

今日から6月。衣替え。衣替えだけならば良いのですが、ビールの値段まで変えられてしまうとは...
オジサン達の唯一の楽しみ(私だけ?)に水を差すような出来事です。値上がりしたのはビールだけでなく、他にもいろいろと。このままでは晩酌の量を減らせと言われるのは確実。
何とかごまかす方法はないものでしょうか...

本日は、ガスガンをアウターパワーホース仕様にする為に、一番肝心なパーツのご案内を。


写真のマガジンについているパーツ。
コネクタープラグです。
ガスガンについている、ガスの注入口の代わりに取付けます。
メーカーや銃によってもガス注入口のネジ径が違う為、ネジ径に合ったプラグを選んでいただく必要が有ります。


SP-24-1 コネクタープラグVerⅡ №1 ¥900+税
マルシン・KSCなどに対応しています。


SP-24-2 コネクタープラグVerⅡ №2 ¥900+税
マルイ・マルゼンなどに対応しています。


SP-24-3 コネクタープラグVerⅡ №3 ¥900+税
WA・タナカなどに対応しています。
海外製ガスガンなどはこのタイプを使用している場合が多いようです。

上記にある対応メーカーはあくまでも目安となり、同じメーカーの銃でもサイズが異なる場合がまれにあります。
弊社でも全てのガスガンのネジ径を把握するのは困難なため、情報をお持ちの方はご連絡お待ちしております。
無理に取付けようとするとネジ山を破損する場合がありますのでご注意下さい。特に№1と№2のネジ径の場合は、見分けが付きづらいのですが、比べてみると大きさの違いが判りますので、外した注入バルブと比べてみて下さい。

弊社製プラグは、少し長めに設計されております。これは、一つのサイズでより多くの銃に対応する為です。特に邪魔にはなりませんので安心してご使用下さい。

そして、ホースとプラグを繋ぐ為に必要なのがカプラ(ソケット)です。
弊社ではスタートセットとしてカプラとプラグのセットをご用意しております。


SP-23-1 カプラプラグset VerⅡ №1 ¥2,600+税
SP-23-2 カプラプラグset VerⅡ №2 ¥2,600+税(写真)
SP-23-3 カプラプラグset VerⅡ №3 ¥2,600+税
対応メーカーのナンバーは、上記コネクタープラグと同じです。
また、カプラだけの
SP-25-6 ワンタッチカプラソケット ¥1,800+税
のご用意もあります。
カプラは、パワーソース側に一つあればOKです。
プラグから外すと、パワーソース側からのエアーを止めることが出来ます。

カプラは、パワーソース1つに対して1個。プラグは、マガジン1個に対して1個と覚えておいて下さい。
プラグのマガジンへの取付けは、当ブログの 外部パワーソースで遊ぼう③~接続編②~ をご覧ください。

次回の繋いでみましょう編では、便利なシステムアップパーツをご紹介します。

今日は、ここまで。
では、またです。



同じカテゴリー(使用方法)の記事画像
マイナーチェンジを繋いでみた
ローダーカートリッジ使用方法
操作方法「ボルケーノ」
乗っかりました
「音が出る方」使用方法
「弾が出る方」使用方法
同じカテゴリー(使用方法)の記事
 マイナーチェンジを繋いでみた (2018-06-22 17:44)
 ローダーカートリッジ使用方法 (2017-10-17 12:10)
 操作方法「ボルケーノ」 (2017-09-15 16:54)
 乗っかりました (2017-08-25 17:32)
 「音が出る方」使用方法 (2017-07-07 19:34)
 「弾が出る方」使用方法 (2017-07-05 18:56)

※会員のみコメントを受け付けております、ログインが必要です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。