QRコード
QRCODE
※カテゴリー別のRSSです
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 4人
プロフィール
サンプロ
サンプロ

2018年12月21日

準備が大事

こんにちは、サンプロです。
東京は、昼間暖かい日もありましたが、夜になりますとやっぱり寒いです。

「平成最後の忘年会だwww」と連日飲みに行かれている方々も多いかと思います。まあ、私のようになんだかんだと理由を付けては飲みに行くような人間には、忘年会も反省会も同じではありますが...
忘年会というと出し物的なものを強要されるようなところもあるようですね。私の場合そのような会に出くわしたことはありませんがカラオケなんかは歌ったりするのでそれが代わりのようなものですかね。こんな時は、やっぱりその1年で流行った歌なんかをチョイスすることになりますよね。そうすると今年はDA PUMPの「U.S.A.」ですよね。歌うからにはダンス付きで、歌わなくてもダンスは必ず、というほどダンスありきで流行った曲ではありますが、私のように普段何のスポーツはおろか、体を動かすことすら怠けているのにこういった流行物にはチャレンジするそこのアナタ、危険です。酒を飲んだ状態であのダンスしてアキレス腱をやってしまった等の怪我人続出らしいです。巷では「U.S.A.外傷」とも呼ばれているらしいです。確かにあのダンス簡単なようでそこそこムズイですし、ピョンピョン飛び跳ねるので可能性大ですね。皆さんも「U.S.A.」にアキレス腱を狙われないよう十分準備運動をしてから踊りましょう。因みに私は、今のところ手をテーブルにぶつけた程度で済んでおります。

さて本日は、冬の寒い日でも楽しめる部屋撃ち商品をご紹介します。

グリーンガスSYSTEMとターゲット各種です。
グリーンガスSYSTEMは、
Newメーター付ミニレギュレーター2
¥9,000+税
グリーンガス2(10本入)
¥2,000+税
SP-23-2 カプラ・プラグセットVerⅡ №2
¥2,600+税
SP-18-4/6 ソケットエルボ(6㎜から4㎜ホース変換用)
¥700+税
SP-17 レデューサ(6㎜から4㎜ホース変換用)
¥600+税
SP-11-4 耐圧ウレタンホース4㎜(2m入)
¥500+税

を使用しております。

ターゲットは、
エスコート
バトルスクリーン
¥7,500+税
シャキットマン スターターセット
¥9,800+税
ガンバルマン 1人前
¥2,800+税
となっております。

シャキットマンの詳しいご説明は
こちらから

ガンバルマンの詳しいご説明は
こちらから
因みに上記写真のガンバルマンは磁石をカスタムしておりまして、撃たれても撃たれても倒れることの無い「ターミ◯ーターVer」となっております。
これらの金属製ターゲットは着弾時の音であったりアクションであったりと結構楽しいのですが、室内で使用すると跳弾の嵐。泣きそうになりながら部屋の掃除に取り組む羽目になってしまうのですが、これを防ぐ強い味方が、
バトルスクリーンです。

フロントスクリーンをめくって中に金属製ターゲットなどをセッティング。

フロントスクリーンを下すと準備完了。
射撃開始。
フロントスクリーンをBB弾が通り抜け確実にターゲットへとヒットします。
当たる当たらないは腕にもよりますが...
BB弾は、ターゲットにヒットするしない関係なく、部屋に散らばる事無くスクリーン内部に留まる仕組みとなっております。
お片付けも簡単。

折りたたむとこんなに小っちゃくなっちゃいます。
収納も場所を取らずに便利です。

お正月休みも近づいてまいりましたし、お休み中の部屋撃ちように新年準備の仲間入りへご検討下さい。

本日は、ここまで。
では、またです。

  


Posted by サンプロ at 17:16Comments(0)製品情報

2018年12月14日

ほどよい

こんにちは、サンプロです。
お久しぶりの更新です。

久しぶりなので、何を書いたらよいやらという感じです。
前回の更新時は札幌の初雪が...とか、急に寒くなった...とか言っていた時期だと思いますが、今はもう雪も降っていれば、連日の寒さに身を震わせているようになっております。サボっていた間は、なんだかんだと所用が舞い込み気が付くとお時間となっておりました。
まあ休日なしで働いていたかというとそんなことではなく、居酒屋でメガジョッキー(通常の3杯分と書いてあったような...)を何杯飲んだか分からないぐらい飲み、次の日(その日?)は食事の時以外は、布団で寝ていたような時もありました。(もちろん休日です。)
私もいい歳こいて「ほどほどに」という言葉を勉強した日でもありました。
皆様も、年の瀬を迎え忘年会と称した飲み会に出席する機会が多いかと思いますが、次の日の事も考えて「ほどほどに」しておきましょうね。

先ほども書きましたが、寒い日が続いております。
そんな寒さに負けずに快調作動をお約束できるのが、グリーンガスSYSTEMです。
本日はこちらのタイプをご紹介。


Newメーター付レギュレーターセット
¥12,000+税
JAN 4545081100677
メーター付グリーンガスレギュレーター
グリーンガス74gカートリッジ
ボンベスタンド
のセットです。

今年の6月にマイナーチェンジを行いました。
小型で軽量タイプのメーターに変更いたしました。
アクリル製のカバーを採用しておりますので、多少の衝撃で割れたりすることはありません。
地味にではありますが、旧タイプよりもご好評いただいております。
写真では、G19に接続をしてみました。
4㎜ホースで接続しておりますのでNewメーター付レギュレーターセットの他に
SP-23-2 カプラ・プラグセットVerⅡ №2
¥2,600+税
SP-18-4/6 ソケットエルボ(6㎜から4㎜ホース変換用)
¥700+税
SP-17 レデューサ(6㎜から4㎜ホース変換用)
¥600+税
SP-11-4 耐圧ウレタンホース4㎜(2m入)
¥500+税
が必要です。
レギュレーター自体の大きさはW60㎜×D32㎜×H74㎜(付属品含む)
重さ、245gとなっております。
そんなに大型ではございませんし、ハンドガンにはちょうど良いのではないでしょうか。
ボンベスタンドも付属しておりますので、平らな場所に設置することが出来ます。
携帯するのであれば、ズボンのポケットにも入りますし、マガジンポーチなどを利用していただけると、さらに携帯性が増します。
前回の更新の時に書かせて戴いた通り、レギュレーターの圧力範囲は0~0.5MPa(±0.05)となっております。

まだ、ご使用になったことの無い方は是非、この冬デビューして見てはいかがでしょうか。

本日は、ここまで。
では、またです。  


Posted by サンプロ at 17:15Comments(0)製品情報

2018年11月22日

可変式って

こんにちは、サンプロです。
急に寒くなってまいりました。
寒くなってきますといよいよグリーンガスSYSTEMの出番です。

その、グリーンガスSYSTEMですが、誤った認識をされている方がいらっしゃるようなので、本日はその件に付きまして少々お話をさせて戴きます。

グリーンガスSYSTEMユーザーの方から「勘違いをされてしまうんですよ」というお話を伺うことがありますグリーンガスレギュレーターの可変式という表記の意味をご説明させて戴きます。


可変式レギュレーター
¥16,000+税
Newメーター付レギュレーターセット
¥12,000+税
レギュレーターセット
¥8,000+税
Newメーター付ミニレギュレーター2
¥9,000+税
ミニレギュレーター2
¥5,000+税
現在5種をラインナップしておりますが、全て可変式となっております。

この可変式というのが「上限無くどんどん圧力を上げていける」とか「パワーチェックをしてもすぐパワーを変えられるんでしょ」等という感じで受け取られてしまうようなことがあるようなのですが、

そんなことありません。

全てのレギュレーターの圧力範囲は
0~0.5MPa(±0.05)
となっております。
これは、開閉ノブを閉めた時が0MPa(ガスの停止状態)
開閉ノブを全開にした時が0.5MPa(±0.05)
ということで、上限圧力が決まっております。
可変式というのは、この決まった範囲内での圧力設定ができますという意味で使用させて戴いております。
決して上限無く圧力を上げていけるというものではありません。

パワーチェックの際は、必ずレギュレーター開閉ノブを全開状態(最大出力)にして計測を行って下さい。
全開状態(最大出力)でパワーチェックをして戴ければパワーダウンの方向には変化が出来ても、それ以上のパワーアップは出来ません。
ノブの回転数にも限界がありますのでそれ以上圧力が上がる方向には回せません。
グリーンガスSYSTEMユーザーの方もパワーチェックの際は、ご協力いただけますようお願い致します。
ご使用銃に合った圧力に調整をされているとは思いますが、最高出力でのパワーチェックを受けて戴かないと各フィールドさんのレギュレーションに合っているか測れなくなります。あくまでも、レギュレーター最大圧使用時のパワーがその銃のスペックとなります。

「改造云々」と仰る方もいらっしゃるようですが、それは全てのパワーソース、エアガンも同じことです。

グリーンガスSYSTEMは、気温などに左右されず、連射時のパワーダウンも無く、安定した圧力供給を行うことのできる外部パワーソースSYSTEMです。

グリーンガスSYSTEMユーザーの方はもちろん、ご使用でない方もご理解が深まると大変嬉しく思います。

最後に、グリーンガスSYSTEMを繋いで初速計測をする際は、必ず開閉ノブを全開状態で行って下さい。もしパワーオーバーを起こすような場合は直ちに使用を中止して、絶対に使用しないで下さい。

本日は、ここまで。
では、またです。  


Posted by サンプロ at 16:28Comments(0)製品情報

2018年08月03日

暑さとお付き合い

こんにちは、サンプロです。
数日過ごし易い日があったかと思ったら、また酷暑が始まっております。

今日はとうとう名古屋市で40℃越え。
まさかという感じもありますが、とうとう大台にいってしまいました。
名古屋の皆さんはじめ、40℃越えの各地の皆様、お気を付け下さい。

野球は、甲子園大会も始まりますが、「この暑い中そもそもスポーツやらせる必要があるのか」などと言われてる方もいらっしゃいますね。まあ今年の暑さは異常ですし、いろんな意見があってもいいのではないですかね。私的には、さすがに甲子園を京セラドームでやれってのはナンセンス。ドームで良ければ、東京や名古屋でもいいんじゃないですかね。甲子園をナイターでやれって1日何試合出来るんですか。最後は電車が無くてみんな帰れなくなっちゃいますよ。暑い中でも安全に試合できるようにしましょうよ。選手の気合と根性で暑さを我慢しろという無茶苦茶な解決法ではなく、その日の一番熱い時間帯1,2時間は試合しないとかありそうですよね。
もう暑いのは仕方ないので、体に気を遣いながら、うまく付き合っていきましょう。

この暑さでは外でサバゲーなんかはもってのほか。ということで、お部屋の涼しい中で腕を磨くためのアイテムをご紹介。





エスコート
シャキットマンスタートセット
¥9,800+税

ガスドライブポップアップターゲットとなっており、お手持ちのシューティングガスボンベにエアスイッチを取り付けて作動させます。
「フロンを使うなんてもったいない。」なんて仰る方もいらっしゃるでしょうが、こちら実はとって燃費が良いのです。

マガジンにチャージが出来なくなってしまったガス缶お持ちではないですか?
缶に穴を開けて廃棄したりしていませんか?
もったいないです!!
そんなガス缶で十分作動が可能なんです。しかも結構な回数使用できます。

パワーソースがガス缶からなのでどこにでも設置が可能です。
雨に濡れても大丈夫。
水たまりからでもシャキット起き上がります。
また、ホースを延長して25m~50mでもしっかりと起き上がってくれます。
(広い庭をお持ちの方に朗報です。)



そしてこちらは、
シャキットマンフルセット
¥38,000+税

フットスイッチが付いてシャキットマンは5体入り。
本格的なシューティングが可能です。
ショップ様にも、省スペースで本格的なシューティングレンジが設置できおススメです。

この夏は、涼しいお部屋の中で
レッツ!!シューティングといきましょう。

本日は、ここまで
では、またです。



前田あっちゃんが「前髪クネ男」にもっていかれるとは...
  


Posted by サンプロ at 16:42Comments(0)製品情報

2018年06月29日

たけのこプラグ

こんにちは、サンプロです。
関東地方、梅雨明けちゃいましたね。
チョット早くないですか。
もう一回、梅雨入りとか言わないで下さいよ。

ロシアWカップ日本代表の皆さん、
決勝トーナメント進出おめでとうございます!!
大方の予想では、グループリーグ敗退。
それを覆す結果をありがとうございます。
このままのさらに上を行く結果をお願いします。

勝ち上がり方がどうこう言われておりますが、ルールに沿っての結果です。スポーツはやはり勝ちあがってさらに上を目指さなければいけませんし、その最良の作戦があのポーランド戦ですよね。正直、私であればおっかなくて逆にあの作戦はとれませんよね。西野監督勝負師ですね。私も見習って、土、日の芝と土での勝負に挑みたいと思います。

本日は久々にこちらをご紹介。
忘れている方もいらっしゃるかもしれませんので。






SP-22
たけのこホースコネクター締付タイプ
¥1,000+税


ネジ径は3種類ございますのでご使用のガスガンをご確認の上、お買い求めください。

各大会、フィールドにおいて、外部パワーソースを使用する上でのレギュレーションにより、プラグ、ソケット方式のコネクターが使用出来ない場合があるようですね。
そのような場合に使用して見て下さい。
ソケットタイプとは違って簡単には抜き差しが出来ませんが、しっかりとホースを取り付けることが出来ます。

各レギュレーションに合わせて使い分けをしてみて下さい。

今日はここまで。
では、またです。   


Posted by サンプロ at 17:50Comments(0)製品情報

2018年06月07日

マイナーチェンジです

こんにちは、サンプロです。
関東地方も梅雨入りしました。
でも今日は晴れてます。

さて、早くも6月の更新が3回目、5月の更新回数を早くも抜き去り、5月に玄関マット交換の為、ご来社いただいたダ◯キンさんの回数に並びました。宣言通りに今月は、先月休んでいた分もうるさく更新していきます。

以前、会社の花壇で「スナップエンドウ」の栽培をしているのをお伝えしたと思うのですが、これがそこそこ食べられるぐらいのサイズに育ち収穫しておりました。時間はかかるものの、スーパーで購入するよりも安上がりだったようです。ほぼ、ほったらかしでそこそこ食べられる感じになりましたので、次は夏に向けて夏野菜の苗に挑戦しようと思っております。ゴーヤは一杯なるけど食べきれそうもないので、トマトかナスか...
因みに会社の花壇で栽培してもやはり家庭菜園というのですかね...

さて本日は、マイナーチェンジのご案内を。

Newメーター付レギュレーターセット
¥12,000+税
JAN 4545081100677

グリーンガスレギュレーター
グリーンガス74gカートリッジ
ボンベスタンド
のセットです。

もう一つは

Newメーター付ミニレギュレーター2
¥9,000+税
JAN 4545081100684


何処が変わったかというと一目瞭然。

メーターの違いです。
小型で軽量のタイプにしました。
こちらの方が邪魔にならず取り回しも良いですし、アクリル製のカバーを採用しておりますのでガラス製の従来品よりも頑丈です。
「一度メーターで圧力を設定したらそうそう頻繁に確認することは無いよ」との声もありましたので、それでは大きなメーターでなくてもという判断によりメーター交換という運びとなりました。
開閉ノブの色合いとマッチしてなかなかのバランスと自画自賛しております。

メーターは、15径と小さいながらも確認しやすい赤の計測針です。
アクリル製のカバーを採用しておりますので、多少ぶつけたりしても割れることはありません。
あまり強くぶつけてしまうとカバーよりも中身の方が破損しちゃいますけどね。


写真の通り、メーターの正面だけでなく、側面でも計測できるようになっている為、レギュレーター上部からも圧力の確認が出来ますよ。

6月8日(金)出荷分より変更となります。

新しいメーター付レギュレーターを宜しくお願い致します。

今までの方がよかったのにという方。
安心して下さい。(もう古いかな?)
受注生産となりますが、ご注文承ります。

本日は、ここまで。
では、またです。  


Posted by サンプロ at 17:45Comments(0)製品情報

2018年06月01日

梅雨の準備

こんにちは、サンプロです。
早いものでもう6月。衣替えとなりました。と言いましても弊社は特に制服等々もないので、衣替えと言っても社内的には特に代わり映えはありません。

まずは反省会を。
先月の更新回数がなんと2回...
色々と立て込んでいたのは事実ではございますが、あまりにも少ない...
二週間に一回、玄関マットを変えてくれるダス◯ンさんですら先月は3回も来たのに...
とうとう三日坊主の癖が騒いでしまったか...
このままフェードアウトしてしまうのか...
等とご心配戴いた方には大変申し訳ございません。
今月からは心を入れ替えて、更新回数を増やしていきたいと思います。

さて、6月というと癖毛である私にとっては憂鬱になる梅雨の時期となります。もう梅雨に入った地域もございますが、湿気だらけの中ちょっとの通勤時間の間でもせっかく整えた髪の毛がものの見事に爆発してしまいます。いっその事何もせずに出社しても変わらないかもしれません。そんな悩みを抱える方も多いかと思いますが、それよりも雨降りで外出を控える方々も多いのでは。そんな事だとストレスも溜まってくるでしょう。そのような事が身に降りかかる前に梅雨の準備をしておきましょう。

本日は、ストレスを溜めない為にこちらはいかがですか。

エスコート
シューティングスクリーンVerⅢ
¥7,500+税


こちらは、回収率抜群のスクリーンターゲットです。
フルオート射撃にも対応しておりますので、雨でゲームが出来なくてもお部屋の中でストレス発散できます。
回収率が抜群なため、お部屋の片づけも苦になりません。

梅雨に備えてご準備いかがですか?

本日は、ここまで。
では、またです。

来週もしっかり更新しますよ。  


Posted by サンプロ at 16:28Comments(0)製品情報

2018年04月24日

どちらでしょう

こんにちは、サンプロです。

現在、弊社の花壇にて「スナップエンドウ」を栽培しております。
特に、植える花が無かったのでたまたま大安売りをしていた苗を買ってきて植えてみました。
ここの所、暖かいというか暑かったからなのでしょうか、実が生るは生るは。面白いほど次から次へと出てきます。朝顔みたいにネットを張っておけば勝手に大きくなっていきますし結構簡単です。ただ、いつ収穫すればいいのかタイミングがわからないですね。素人なので。まあ、売っている奴と比べていい頃に収穫して見たいと思います。
ところで「スナップエンドウ」と書いてあるお店と「スナックエンドウ」と書いてあるお店がありますが本当はどっちなんでしょう?
ということで、英語を調べてみると「Snap pea」っていうそうです。てことは「スナップエンドウ」が正解の様ですね。ちなみに「スナックエンドウ」を打ち込んで普通に変換して見たら「スナック遠藤」と最初に出てきました...
確かにありそうな名前...

ご興味のある方は、栽培して見てはいかがですか。

本日は、入荷情報を。


エスコート
ローダーカートリッジ
¥1,980+税


です。
ダミーカートリッジにBBローダー機能を持たせた一石二鳥的なアイテムです。
一発に7発のBB弾が装填可能です。
スナイパーの皆様の為に開発された商品です。

詳しい使用方法はこちらをご覧下さい。



2、3発カートリッジホルダーに忍ばせてみてはいかがですか。

本日は、ここまで。
では、またです。
  


Posted by サンプロ at 18:23Comments(0)製品情報

2018年04月06日

取付けてみました。

こんにちは、サンプロです。
初夏のような陽気が続き、チョット平年並みの気温に戻るとやたらと寒く感じますね。

先日、あるテレビ番組に「X JAPAN」のYOSHIKI氏が出ておられました。ご覧になった方も多いかと思いますが、赤い服の女性達に囲まれながら半生を振り返る的なアノ番組です。
私は、熱狂的ではありませんが、結構好きなのでタブレットにベストアルバム的なものが入っています。ソノ番組を見ているうちになんとなく気分が悪乗りの方に傾き始め、「紅」を選曲。我が家の悪ふざけ仲間とヘッドバンキングしながら聞いていると、後頭部にとんでもない衝撃が...どうも柱の角に強打した模様で、声も出せずに悶絶。普通であればチョットしたら痛みは引くものですが、今回に限っては全然痛みが引かない。頭蓋骨骨折か脳内出血かと騒いでいると「バカか」の一言。あまりにも冷たい一言に、明日目を覚まさず冷たくなっていたらどーすんだと言ってやったら、「ふんっ」だそうです。こうしてブログを更新しているということは翌日冷たくなって目を覚まさなかったということは無かったのですが、痛みは引かないまま...やはり大怪我か?と思いながらさらに翌日を迎えると痛みは引いておりました。
YOSHIKI氏も頸椎を痛めておりますし大変危険です。
皆様、ヘッドバンキングするときは良く周りを確かめてからにしましょう。

さて本日は、
グリーンガスレギュレーターの設置方法のご提案を。



レイルに取付けてみました。



全体のバランス的にはこんな感じです。
フォアグリップっぽく見えませんか。
でも、フルオート射撃をするとカートリッジが冷えてくるのでフォアグリップの代わりにするのはおススメしません。



実はこれ、ノーマルのスコープマウントリングを使用しているんです。
1インチ用の物を使用していただければ、レギュレーターセットに付属のレギュレーターであれば、写真のように固定が出来ます。
ハイマウントタイプであれば直接レイルに取付けることも可能です。
ただし、バレルに対して平行方向に取付ける事になりますので、使用条件によってはレギュレーターの安全弁が作動する可能性が高くなります。写真では、バレルに対して直角方向にレギュレーターを維持する為、有り物マウントベースを加工してマウントリングに取付け、そこにマウントリングで固定したレギュレーターを取り付けております。重量は気にならない程度のアップです。マガジン交換では、1アクション増えてしまいますが、快調なキレと作動はお約束できます。

今回マガジンに取付けているコネクターは、



SP-31 L型コネクタープラグ VerⅡ
¥1,600+税

新製品です。
ご使用の銃により3種類ございますのでご確認の上お買い求めください。
№1:M5P0.5 マルシン・KSCなど
№2:M4.5P0.5 マルイ・マルゼンなど
№3:M5P0.8 WA・タナカなど
4月10日発売です。



プラグの方向は任意で決められますので、ご自分の好みの方向で固定して下さい。
取付けにはマイナスドライバーが必要です。
ご使用いただくには、別売のカプラソケットが必要です。

ご興味ある方はぜひお試しください。

レギュレーターの開閉ノブを一杯に開いた状態で初速計測を行い、ご確認の上、ご使用下さい。

本日は、ここまで。
では、またです。

  


Posted by サンプロ at 17:18Comments(0)製品情報

2018年03月09日

どちらにしようかな

こんにちは、サンプロです。

本日は、オクパードにつき
前振りコーナーは無でございます。

メーターのサンプルが届きました。

メーター付レギュレーターセット
¥12,000+税

メーター付ミニレギュレーター2
¥9,000+税

のメーターなのですが、
レギュレーター本体に対して「デカくね」
というお言葉を頂戴したことがございまして、
それならば、小さくってことで、
早速届いたサンプルをセット用レギュレーターに装着!!



どうですか?
どちらがお好みでしょうか?
右がサンプルモデル、
左が現行モデルです。

メーターの見易さは格段に現行モデルの方なのですが、携帯性や耐久性を考えるとサンプルモデルもいけてるような気がします。
どうでしょう?
因みにサンプルメーターは正面だけでなく上部からも計測が可能なので結構便利かもしれません。

マイナーチェンジするかどうか迷うところです。

本日は、ここまで。
では、またです。
  


Posted by サンプロ at 17:49Comments(0)製品情報